WeLove天文館


We Love 天文館ホームページへようこそ。ここではイベントなど天文館での情報を皆様へお伝えいたしております。いつまでも愛せる天文館になれるよう努力していきたいと思います。

会長のあいさつ
「街も生きものです。みんなで愛せる街にしていきましょう」

会長 牧野 繁
◆会長あいさつ
こちらから



 

We Love 天神協議会
┗We Love天神協議会┛

すきたい熊本協議会
┗すきたい熊本協議会┛

welovekokura
We Love小倉協議会


 

山形屋
┗山形屋┛

マルヤガーデンズ
┗マルヤガーデンズ┛

タカプラ
┗タカプラ┛

天文館どっとこむ
┗天文館どっとこむ┛

中振連
┗中振連┛

人に環境にやさしい市電・市バス「鹿児島市交通局」
┗鹿児島市交通局┛

献血ルーム・天文館
献血ルーム・天文館

 

HOME > プレスリリース > 新幹線 鹿児島-大阪直通4時間

プレスリリース


新幹線 鹿児島-大阪直通4時間
新幹線 鹿児島-大阪直通4時間

平成19年10月18日(木) 南日本新聞に掲載されました。

JR2社、相互乗り入れ発表

JR九州(石原進社長)とJR西日本(山崎正夫社長)は17日、2011年春の九州新幹線全線開業に合わせて運行する、鹿児島中央と山陽新幹線の新大阪間の相互乗り入れを正式に発表した。直通用に新車両を開発し、少なくとも1時間に1本以上走らせる方針。新車両のデザインやダイヤ編成、運賃体系は今後詰める。福岡市のJR九州本社で両社長が会見して発表した。
所要時間は鹿児島中央-新大阪が最短で約4時間(現行約5時間)、熊本-新大阪が約3時間20分(同約3時間50分)とそれぞれ1時間から30分短くなる。
新車両は最高速度300キロを誇る東海道、山陽新幹線の「のぞみ」(N700系)を基に、第6薩摩トンネル(鹿児島市)など急こう配の多い九州新幹線区間を上れるように強力なモーターを装備する。8両編成でJR九州が80両、JR西日本が152両導入する。本年度中に試験車両の開発を始める予定。
投資額はJR西日本が1000億円、JR九州が400億円の見込み。
新車両の愛称は公募して決定する考え。九州新幹線「つばめ」の名称は「そのまま残す」(石原社長)という。
九州新幹線は04年3月に鹿児島中央-新八代間が開業。現在、残る新八代-博多間の工事が進んでいる。要望が出ていた東京への乗り入れについては、8両編成では輸送力が足りないため断念した。


(公開日:2007年10月18日〜2007年10月18日)