WeLove天文館


We Love 天文館ホームページへようこそ。ここではイベントなど天文館での情報を皆様へお伝えいたしております。いつまでも愛せる天文館になれるよう努力していきたいと思います。

会長のあいさつ
「街も生きものです。みんなで愛せる街にしていきましょう」

会長 牧野 繁
◆会長あいさつ
こちらから



 

We Love 天神協議会
┗We Love天神協議会┛

すきたい熊本協議会
┗すきたい熊本協議会┛

welovekokura
We Love小倉協議会


 

山形屋
┗山形屋┛

マルヤガーデンズ
┗マルヤガーデンズ┛

タカプラ
┗タカプラ┛

天文館どっとこむ
┗天文館どっとこむ┛

中振連
┗中振連┛

人に環境にやさしい市電・市バス「鹿児島市交通局」
┗鹿児島市交通局┛

献血ルーム・天文館
献血ルーム・天文館

 

HOME > プレスリリース > 南日本新聞で天文館に対する投書をいただきました。ありがとうございます。

プレスリリース


南日本新聞で天文館に対する投書をいただきました。ありがとうございます。

子供連れ家族へやさしい天文館に

21才主婦の方
先日、鹿児島市天文館の飲食店に私と夫、1歳半の娘の3人で入店した。お冷が私と夫の2人分しか出て来なかった。「私たちは歓迎されてないのだ」と、とても悲しい気分になった。
子育て中の母親たちの間で、「天文館は子供連れでは行きにくい」という声をよく聞く。確かに、店舗は狭く、ベビーカーでは通りにくい。休憩スポットが少なく、疲れてもすぐには休めない。飲食店でも子供用のいすがない店が多い。
さらに、デパートを除きベビーフードをおいている薬店などは少ない。このような状況では、子供連れの家族が天文館を避けてしまうのも納得できる。
イオン鹿児島ショッピングセンターの進出に天文館は危機感を強め、さまざまなイベントを行っている。しかし、それだけで客足の減少に歯止めがかかるのだろうか。これを機に、天文館が「子供連れに優しい街」に変わってくれることを願う。
南日本新聞 19/10/05(金)掲載


(公開日:2007年10月05日〜2007年10月05日)