WeLove天文館


We Love 天文館ホームページへようこそ。ここではイベントなど天文館での情報を皆様へお伝えいたしております。いつまでも愛せる天文館になれるよう努力していきたいと思います。

会長のあいさつ
「街も生きものです。みんなで愛せる街にしていきましょう」

会長 牧野 繁
◆会長あいさつ
こちらから



 

We Love 天神協議会
┗We Love天神協議会┛

すきたい熊本協議会
┗すきたい熊本協議会┛

welovekokura
We Love小倉協議会


 

山形屋
┗山形屋┛

マルヤガーデンズ
┗マルヤガーデンズ┛

タカプラ
┗タカプラ┛

天文館どっとこむ
┗天文館どっとこむ┛

中振連
┗中振連┛

人に環境にやさしい市電・市バス「鹿児島市交通局」
┗鹿児島市交通局┛

献血ルーム・天文館
献血ルーム・天文館

 

HOME > プレスリリース > 総力戦で天文館に活

プレスリリース


総力戦で天文館に活
総力戦で天文館に活

2007年9月7日(金)南日本新聞夕刊に掲載されました。
山形屋社長は三越へ三越店長は山形屋へ


鹿児島市天文館の活性化を目指し、山形屋=同市金生町=と三越鹿児島店=同市呉服町=が初めて組む共同イベント「百貨店へ行こう!百華繚乱(りょうらん)祭」が7日、始まった。初日は山形屋の岩元修士社長が三越に、三越の平正秀店長が山形屋の店内で来場者に花束を渡す"歴史的"なオープニングイベントも実現した。期間中は両店にイベントで買物をした人を対象に、スタンプラリーなどが開かれる。9日まで。

2店共同イベント開始

午後10時の開店と同時に、岩元社長と平店長がお互いの店でコスモスの花と「We Love天文館」のシールを一人一人に手渡しながらイベントをPRした。

岩元社長は「心おどる感じ。ライバル店同士、切磋琢磨(せっさたくま)する姿勢はそのままで、違った視点で天文館の活性化に取り組んでいく」。平店長も「お互いがチームとして共存共栄し天文館を盛り上げたい。本当にテンションが上がった」と共同イベントの感想を語った。

山形屋を訪れた同市福元町の中村香代子さん(51)と史織さん(23)親子は「とても楽しそうなイベント。イオンができても天文館に足を運びたい」と話した。

イベントは、山形屋で開催中の「MoNoフェア」と、三越のスイーツ庭園で買い物をして、スタンプをもらうと、商品券などが当たる抽選会に参加できる。両店のパンが食べ比べできる詰め合わせセットも共同販売する。

同イベントは天文館活性化を図る「We Love天文館協議会」のキャンペーンの一環。期間中、同協議会も「天文館へ行こう」と銘打ち、航空券などが当たるスロットゲームをする。10月6日のイオン鹿児島ショッピングセンター=同市東開町=の開業を控え、総力戦で対抗する構えだ。


(公開日:2007年09月07日〜2007年09月07日)